ands留学-カナダ
無料で留学相談
2023.12.07

カナダ留学のCo-op(コープ)留学とは?カナダの有給インターンと必要なIELTSスコア

カナダで留学を考えていると、よく耳にするのが「Co-op(コープ)留学」と「IELTS」。

この記事では、Co-op留学とIELTSについてわかりやすく解説します。

Co-op留学については、ワーキングホリデーとの違いとあわせて見ていきましょう。

また、IELTSの解説部分では、カナダの大学・大学院入学で求められるスコアも紹介します。

カナダでよく聞く「Co-op(コープ)留学」とは?

Co-op留学の特徴
・留学費用を抑えられる
・年齢制限がない
・英語力向上が期待できる
・専門的なことが学べる

Co-op留学とは、授業と就労(有給インターンシップ)がセットになったプログラムのこと。

学生をしながらインターンでき、留学後の現地就職にも役立つため、大学生・社会人から注目を集めています。

留学中の前半は授業で勉強。

後半は、勉強内容を活かした有給インターンシップに参加し、働きながら学ぶことができます。

留学期間は、学校が学ぶ領域により異なりますが、授業・インターンの期間は同じであることがほとんどです。

【例:Co-opプログラムの期間】
3か月学習+3か月有給インターンシップ(計6か月)
6か月学習+6か月有給インターンシップ(計1年間)
1年学習+1年有給インターンシップ(計2年間)

ands留学スタッフのCo-op体験談

Co-op留学は、専門的なコースを英語で学び、コースに関係する職種でインターンシップするプログラムです。私の場合は、10か月のカスタマーサービスコースで、5か月間専門学校で勉強し、アパレルで接客していました!

Co-op留学とワーキングホリデーの違い

Co-op留学は、学習と就労が可能な留学スタイルですが、ワーキングホリデーも就労が可能な留学スタイル。

ただ、Co-op留学とワーキングホリデーには違いがあります。

Co-op留学は、学校を選び、通学を前提にビザが発行され、後半期間はインターンシップをしなくてはなりません。

対してワーキングホリデーは、ビザを取得し最長1年間滞在できるビザで、最長6ヵ月間就学することが可能です。

あらかじめ学校を決め、後半はインターンシップをするCo-op留学。

ワーキングホリデービザを取得し、最長1年という期間を働きながら学ぶ期間にするか。

目的や自由度など、ご自身の希望にあわせて選択してみてください。

「IELTS(アイエルツ)」とは?カナダの大学・大学院で求められるスコア

IELTSとは、International English Language Testing Systemの略称です。

IELTSは、世界140ヵ国・10,000以上の機関で認定されている英語試験で、留学・就労・移住時などで英語力を測定するために活用されます。

試験時間は、合計で約2時間45分。

アカデミックモジュール・ジェネラルモジュールの2種類があり、Reading、Listening、Writing、Speakingのテスト構成です。

留学はアカデミックモジュール、就業・移住はジェネラルモジュールを受験しましょう。

カナダの大学・大学院入学で求められるIELTSスコア

カナダの大学への留学には6.5、大学院への留学には6.5~7.0のIELTSスコアが求められます。

カナダのトップであるトロント大学・ブリティッシュコロンビア大学でも、6.5が必要。

アメリカの大学と比較すると易しいスコアです。

Co-op留学者必見「カレッジ」で求められるIELTSスコア

カナダのカレッジへの留学は、最低5.0~のIELTSスコアが求められます。

カナダのカレッジとは、コミュニティカレッジと呼ばれる教育機関で、日本の短期大学に近いイメージです。

就職に役立つ専門スキルを身につけるほか、4年制大学への編入を目的としたコースもあります。

Co-op留学をする人の多くは、大学(4年制)ではなく私立のカレッジに行くため、求められるIELTSスコアが5.0~となるプログラムが平均的です。

プログラムにより最低スコアが6~ということもありますので、自分のスコアとプログラム概要を確認しておきましょう。

Co-op留学・IELTSを理解して、自分らしいカナダ留学をしよう!

カナダのCo-op留学とIELTSについて、特色・魅力を解説しました。

それぞれ条件がありますが、何よりもあなたのしたいこと・気持ちが最優先です。

ands留学カナダでは、あなたの希望を叶える留学を徹底サポートしています。

LINEで気軽に相談できる場所をご用意しておりますので、下記ボタンよりメッセージお待ちしております!

留学プランナーに相談してみる

この記事を書いた人
ands留学カナダ編集部
ands留学カナダ編集部は、カナダ留学で必要&お得な情報をわかりやすく発信!カナダ在住の留学プランナーによるカナダのリアル情報とあわせてご覧ください。